忙しい朝の上手な過ごし方で、快適な一日を

朝の時間は本当に忙しい。
朝食の準備と同時に主人のお弁当作り、そして子供の身支度など・・・。

ネコの手も借りたいぐらいの忙しさです。
この忙しい朝をいかに効率よく過ごせるか。

効率よく過ごせた朝は、自分の気分にも余裕がうまれて、その日は1日快適に過ごせたりするので、やはり一日が始まる朝の時間はとっても大事なものです。
特に我が家の場合、主人の帰りが遅いので、家族みんなで食べる朝食はとっても貴重な時間でもあります。

効率よく朝の時間を送るために、まず、私は時間を決めて家事をします。
お弁当と朝食作りには30分。

タイマーをセットして動くことが、すっかり習慣になってしまったほどです。
時間内で終わるためにも、お弁当の下ごしらえは前の晩にしておくなど、事前の準備をしっかりしておくこともポイントです。

それから、「〇〇しながら」という行動も、時間を上手に使うポイントの一つです。
例えば、朝食の準備をしながら同時に洗濯機を回したり、お弁当を冷ましているあいだお化粧をしたりなど・・。

これからの季節、朝日を浴びる時間も早くなるので、朝時間もたっぷり快適に過ごしてゆきたいですね。