家庭料理にサルサソース

妻がサルサチリソースなるものを知人から貰ってきた。はじめはまったく興味がわかず食指も動かなかったのだが、食べてみると案外美味しかった。

辛いものといえば最近はアジア各国の、インド料理やタイ料理、中華なんかも結構辛いものはたくさんある。辛いものは嫌いではないので、そこそこ食べてきたが、南米のこう、サルサの辛さってのはまたこれらとは違っていいもんだね。

ちよっと臭みがあるっていうのかな、独特の香りがあってこれが新鮮に感じられた。
鳥の唐揚げに乗せて食べてみたり、目玉焼きに乗せて食べてみると、まったく別の食物と感じられるほど味が変わる。今回貰ってきたものは具が沢山入っているもので、この具を載せて食べることで、具の種類によって、また同じソースでも味が微妙に違う。

サルサチリソースなんてのは、なかなか自分では買わないものだからこういう機会でもなければ家では食べなかっただろうとなと思うと、なんとありがたい。
レストランで食べる南米の料理に乗ってているサルサではなく、一般家庭にある料理に乗せて食べるてのがいいんだよね。